仙台でインプラント治療なら懸田歯科医院

TEL:022-262-6121(受付:平日午前9:00より。治療は午後4:30、メインテナンスは午後5:30まで。)

お知らせ・院長だより

当院の根管治療では、細菌の感染を防ぐためにラバーダムを使用します

虫歯が進行して神経まで及んでしまった場合、根管治療が必要になります。

根管が細菌に感染してしまうと、根管治療の成功率は40%だと言われています。当院の根管治療では、細菌の感染を防ぐためにラバーダムを使用します。ラバーダムとは、歯の治療を行うときに歯に装着するゴムのマスクのようなものです。

ラバーダムを使用することで、唾液や細菌が入らないため根管治療の成功率を90%近くまで高めることができます。

ご来院の際にも詳しくご説明いたしますので係のスタッフまでお問い合わせください。

月別アーカイブ