医療法人 懸田積仁会 懸田歯科医院

懸田歯科医院の歴史

1900年
懸田熊治 初代医院長 懸田歯科医院設立
仙台市元寺小路53番地に開業
1929年
懸田初男 2代目院長就任
1940年
日本初の歯科病院設立
仙台市元寺小路147番地(現在地)に移転
1961年
医療法人 懸田積仁会設立
1963年
インプラント・嵌植義歯研究所設立
1970年
懸田千代乃 3代目院長就任
1973年
懸田利孝 4代目院長就任
1975年
懸田歯科ビル落成創立75周年記念事業
2005年
懸田明弘 5代目院長就任(現理事長)、現在に至る
  1. 初代 懸田 熊治
  2. 2代目 懸田 初男
  3. 3代目 懸田 千代乃
  4. 4代目 懸田 利孝
  5. 5代目 懸田 明弘