医療法人 懸田積仁会 懸田歯科医院

TEL:022-262-6121(受付:平日午前9:00より。治療は午後4:30、メインテナンスは午後5:30まで。)

無痛麻酔手術について

「インプラント手術は痛いのではないか?」といったイメージを持つ方は少なくないと思います。
当院では無痛点滴麻酔により、寝ているうちにインプラント治療が終わります。

無痛麻酔のヒミツは「静脈内鎮静法(無痛点滴麻酔)」

歯科治療に対してどんなイメージをお持ちですか?
「インプラントの手術が心配」「歯を削る時の“キーン”という音が怖い」「麻酔の注射が怖い」「ずっと口を開け続けているのが疲れる」…等々、このような不安や恐怖心を和らげる方法に、静脈内鎮静法という方法があります。

  • 鎮静薬を少しずつ点滴する方法です。鎮静薬の作用で眠くなり、うたた寝のような状態になります。
  • 手術が始まっても、リラックスした状態でいることができます。
  • 全身麻酔のように、完全に意識がなくなることはありません。
  • 経験豊富な歯科麻酔科医が、心電図、血圧や呼吸を監視しながら行います。
  • 比較的刺激が大きな処置や歯の治療が苦手な方にお勧めします。

静脈内鎮静法ってどんなメリットがあるの?

不安や恐怖心が薄れ、リラックスして治療を受けられます。
うたた寝のような状態になるため、実際よりも治療時間が短く感じられます。
治療中は歯科麻酔科医が患者様の状態を常に監視しますので、お体の病気が気がかりな方も適切な治療を受けることができます。お口の奥に器具が入ると吐き気がする方にも有効です。

  • Q.治療中の出来事を覚えていますか?

  • Q.治療中に不快な思いをしましたか?

  • Q.静脈内鎮静法によって治療が楽になりましたか?

  • Q.今後も静脈内鎮静法の利用を希望しますか?

静脈内鎮静法が適応となる方

  • インプラント手術や親知らずの抜歯、虫歯の治療のときに、リラックスして楽に治療をお受けになりたい方
  • 怖くて歯医者に行けないとお悩みの方
  • 歯科治療中に気分が悪くなったことがある方
  • お体の病気が気がかりで歯科治療を受けられない方
  • お口の中に器具が入ると、吐き気がする方

費用

80,000円