仙台でインビザライン矯正なら【懸田歯科医院】

懸田歯科医院矯正歯科専門サイトロゴ
診療時間
9:00~13:00
14:00~17:00

口腔内スキャナー「iTero」

iTeroとは?

iTero

iTeroとは、最新のデジタルスキャン技術を活用し、患者さまの口腔内を3Dモデルで再現することができる口腔内スキャナーです。

従来の歯の型取りでは、粘土のような印象材を使用するため不快感がありましたが、iTeroによるデジタルスキャンでは口腔内を特殊なカメラで撮影することで不快感なく精密な歯型データを取得することができます。

iTeroを使用するメリット

型取りがスムーズ


従来の型取りでは、粘土のような印象材を使用して口の中に押し込む必要があったため不快な思いをされる方もいました。しかし、iTeroは口腔内をスキャンするだけで快適かつスピーディーに歯型データを取得することができます。

短期間で治療ができる


従来の方法では、印象材を用いて取得した歯型データを製作所へ送る必要がありました。iTeroで取得した歯型データはインターネットを介して瞬時に送信できるため、マウスピースの作製に早く着手できます。医院へのマウスピースの到着が早くなるため、治療のスタートも従来の方法と比べて1~2週間も短縮できます。

治療過程が目で見える(プログレスアセスメント)


従来の型取りでは治療の進行状況を把握することが難しかったですが、iTeroのスキャンデータは設定したゴールに向けて予定通りに進んでいるか、人の目では微細すぎて見えない部分までPCで確認できます。

リアルタイムで表示されるため治療の進行を患者さま自身も確認できます。

また、治療後にどのくらい歯並びが改善されるのかを確認することができるため、治療のモチベーション維持にも繋がります。

精密で安全


レントゲンとは異なり、iTeroは放射線を使用せず安全に配慮して口腔内スキャンを行いますので、お子様や妊婦の方も安心してご利用いただけます。また、従来の粘土のような印象材を使用した型取りでは、嘔吐反射が誘発される場合や、印象材の誤飲リスクがありましたが、iTeroを使ったデジタルスキャンではこのような心配はありません。

iTeroによるインビザライン治療の流れ

1

iTeroで口腔内をスキャン

患者さまの口腔内をiTeroでスキャンし、全体の歯型データを取得します。スキャンに必要な時間はおよそ1分程度です。

iTero
2

マウスピース装置の作成

取得した歯型データを製作所へ送信します。従来の歯型のように輸送にかかる時間がないため作製期間が短縮できます。

3

治療開始

医院にマウスピースが届いたら、実際に装着して頂きインビザライン矯正開始です。気になることがあればお気軽にご相談ください。

矯正歯科
日本口腔インプラント学会専門医の育成、認定講習会のお知らせ

日本口腔インプラント学会専門医の育成、認定講習会のお知らせ

American College of Prosthodontists

American College of Prosthodontists

デンタルローン(イオンアシストプラン)のお知らせ

デンタルローン(イオンアシストプラン)のお知らせ

1900年創業懸田歯科医院の歴史

当院は仙台にて1900年に開業

インプラント治療の研究など

専門学校仙台歯科衛生士学院卒業生はこちら

専門学校仙台歯科衛生士学院

卒業生はこちら

2022年歯医者さんがおすすめする歯科医院に当院のドクターが推薦されました。

2022年歯医者さんがおすすめする歯科医院に当院のドクターが推薦されました。

コラーゲン・トリペプチド(CTP) ゼライス株式会社中央研究所

コラーゲン・トリペプチド(CTP)

ゼライス株式会社中央研究所

オッセオインテグレイション・スタディ・クラブ・オブ・ジャパン

オッセオインテグレイション・スタディ・クラブ・オブ・ジャパン

次世代電動歯ブラシ「オーラルB iO」
当院は口内フローラ解析に対応しております。

当院は口内フローラ解析に対応しております。