仙台でインビザライン矯正なら【懸田歯科医院】

懸田歯科医院矯正歯科専門サイトロゴ
診療時間
9:00~13:00
14:00~17:00

部分矯正(MTM矯正)

部分矯正(MTM矯正)とは?

部分矯正(MTM矯正:Minor Tooth Movement)は、歯並びや噛み合わせなどの口腔内の特定の問題に対して、一部の歯のみを対象にして行われる歯科矯正のことを指します。一般的な矯正治療では、全体の歯列を調整することが一般的ですが、部分矯正は特定の歯だけを対象にするため、より限定的な範囲での治療が行われます。

部分矯正のメリットとデメリット

部分矯正のメリット


インビザラインではつかむことができず、動かせない歯も頭を起こして矯正に参加できるようにすることができる。

部分矯正は気になる歯のみに焦点を当てて治療ができる。

全体的な矯正治療よりも短い治療期間で仕上がる可能性が高い。

マルチループ矯正(ワイヤー矯正)に比べて、部分矯正は、特定の歯のみを調整するため、総費用を抑えられることがある。

部分矯正のデメリット


部分矯正は特定の歯のみを対象にするため、全体的な歯列の問題に対しては効果が限られます。全体的な咬合(かみあわせ)の問題や歯列全体の歪みなどは部分矯正だけでは改善できない場合がある。

歯と歯の間にスペースを作る必要があるため、健康な歯を削る場合がある。(全顎矯正でも同じ)

部分矯正が適応できる例

下顎臼歯近心傾斜 (下顎の奥歯が手前の歯に傾いているのを正しい位置に起こす)
上顎臼歯の挺出 (歯茎から頭が出ていない歯をひっぱりだす)

1本~2本噛み合わせが反対になっている

前歯に少し隙間がある

インプラントや被せ物を避けて矯正したい

歯並びのちょっとした凹凸

日本口腔インプラント学会専門医の育成、認定講習会のお知らせ

日本口腔インプラント学会専門医の育成、認定講習会のお知らせ

American College of Prosthodontists

American College of Prosthodontists

デンタルローン(イオンアシストプラン)のお知らせ

デンタルローン(イオンアシストプラン)のお知らせ

1900年創業懸田歯科医院の歴史

当院は仙台にて1900年に開業

インプラント治療の研究など

専門学校仙台歯科衛生士学院卒業生はこちら

専門学校仙台歯科衛生士学院

卒業生はこちら

2022年歯医者さんがおすすめする歯科医院に当院のドクターが推薦されました。

2022年歯医者さんがおすすめする歯科医院に当院のドクターが推薦されました。

コラーゲン・トリペプチド(CTP) ゼライス株式会社中央研究所

コラーゲン・トリペプチド(CTP)

ゼライス株式会社中央研究所

オッセオインテグレイション・スタディ・クラブ・オブ・ジャパン

オッセオインテグレイション・スタディ・クラブ・オブ・ジャパン

次世代電動歯ブラシ「オーラルB iO」
当院は口内フローラ解析に対応しております。

当院は口内フローラ解析に対応しております。